独白する Around Forty

日常のことをつぶやくのみ。ただの日記です。

ゴルフの練習:限界まで力を抜いてみよう。

f:id:neuf9trois3:20180729130816j:plain

 

暑い…暑いです。

朝は台風の影響で、まあ涼しかったですが、

午後からいつも通りの猛烈な暑さでした。

 

はい。今回もゴルフの練習です。前回から1週間後です。

前回と同じ練習をしました。

今回のポイントはずばり「力を抜く」ということですね。

私はいつも力み過ぎているので、いつも「力を抜いて」と言われます。

今回はもう「限界まで力を抜いて」とのことでした。

 

 

①サンドで

・足を揃えて、足と腰は動かさない。

・腰椎のみでスイングする。可動域はわずか。

・力を抜く。特に左腕、左肩。

②サンドで

・①と全く同じだが、少しだけ開く。

・両足を少しだけ左側に向ける。つまり開く。

・スイングしやすくなる。

③8番で(前回は5番でした)

・腰椎から回す。

・左腕をストレッチ。腰は極力少しだけ。

・腰椎からスイング。

・限界まで力を抜く。特に左腕、左肩。

・腰が開かないように。前傾を保つ。

・最後はグリップの握りは同じまま。クラブのヘッドが頭のところまで来るように。力を抜いておくと左腕が畳まれる。